サマーげっちゅMVの撮影場所はどこ?ロケ地の行き方と撮影監督や振付は

虹のコンキスタドール
スポンサーリンク

虹のコンキスタドールがついに5周年!

5周年を祝した記念すべきシングル 愛をこころにサマーと数えよ のMVとアーティスト写真が公開されましたね。

公式ハッシュタグはサマーげっちゅ。

 

最高にかわいい夏推しのアイドル 虹のコンキスタドール。

今回もビーチで可愛い水着を着てはしゃぎながら踊りまくってます。

MVは全編沖縄ロケということですが、ビーチのシーンもあれば室内のシーンもありで見どころ満載。

そして、彼女たちのダンスもキュートでついついサイリウムを手にしたくなります。笑

今回は、愛をこころにサマーと数えよ のMV発表記念として サマーげっちゅMVの撮影場所はどこ?ロケ地の行き方と撮影監督や振付は というタイトルでMVを徹底解剖したいと思います。

サマーげっちゅMVの撮影場所はどこ?

さて、虹コンの新曲 愛を心にサマーと数えよ のMVはもうご覧になったと思いますが、ここでもっかい見ておきましょう!

だって、かわいいもんっ!

こうして改めて見るとグラビアアイドルというか、ビジュアルも映えるグループですよね。

どこにも弱点がないというか。

こんな子らがビーチにいたら騒動、いや暴動が起きてもおかしくないです。

サマーげっちゅMVのビーチはどこ?

彼女らのアップが多いんでなかなかMVの場所を特定は難しいんですが、おそらく

サダバマ(赤墓)ビーチではないかと思います。

TWICEとか他にもMステとかでも使われてましたし、サダバマビーチ地元の今帰仁村観光協会が撮影支援など誘致に積極的ですからね。

 

MVのラストサビの3:07あたりで片岡未優ちゃんのアップになりますよね。

そこで左の背景に海岸沿いに立ってるロッジというかコテージがありますが、あれが海辺の宿あまみくなんじゃないかなぁと思うんです。

背景でピントが合ってないため断定できないですが、、、

確定情報を入手したらまたお知らせしますね。

虹コンがはしゃぐブルーシールのお店は?

かわいく踊るビーチのシーンとはうって変わって、素の部分が垣間見える室内のシーン。

ブルーシールアイスを売っているようですが、これは特定できました!

ブルーシール名護店です。これは100%間違いないです。


食べログブルーシール名護店のページより

公式サイトの店舗情報写真にも。

MVの1:17辺りはまさにこのアングルで撮ってる感じじゃないでしょうか?!

さぁ、夏はブルーシール食べましょう!

 

ビーチと店内はある程度の特定できましたが、他のところはちょっとまだ情報がありません。

今後情報が入り次第、お知らせしますね。

サマーげっちゅMVのロケ地への行き方は?

聖地巡礼ということでMVのロケ地までの行きかたを調べてみました。

とりあえず、沖縄本島までは、人によってそれぞれでしょうからその辺は割愛します。

仮に県外からの訪問ということで、那覇空港を出発地とします。

サダバマビーチまで

サダバマビーチなんですが、Googleマップに入力しても

ヒットしませんでした(>o<)

住所を入力しないといけないようですね。

調べたところ、サダバマビーチの住所は 沖縄県国頭郡今帰仁村諸志 諸志583 とのこと。

調べてみたところ、最速は車での移動です。

だいたい1時間40分。

ちょっと遠い感じですかね?沖縄の景色を見ながら移動だし体感ではそうでもないのかな?

ブルーシール名護店はビーチより近い!

そしてブルーシール名護店ですが、住所は 沖縄県名護市5丁目22−20 ですのでGoogleマップへ。

沖縄自動車道許田ICから“美ら海水族館”方面へ車で10分、国道58号線世冨慶(よふけ)交差点の大きな看板が目印

ブルーシール店舗情報ページより

サダバマビーチより近いですね。

那覇空港からのアクセスを考えると

ブルーシール名護店によって、アイスで潤ってからサダバマビーチへ向かうというのが良さそうです。

 

あ!!!移動中はずっと虹コンをヘビロテしておけば、あっという間ですね。

 

サマーげっちゅMVの撮影監督や振付は誰?

MVはオール沖縄ロケということで、インドア派の虹コンメンバーを夏のアイドルに昇華させています。

でもそれは景色だけじゃなくて、室内のはしゃぐ姿が素の彼女たちを感じさせてくれたり

ビーチでのはっちゃけた振り付けはアイドルとしての底力を感じさせてくれます。

いったい誰が仕掛けたんだ?と調べてみました。

MVの撮影監督は山奇晋平

サマーげっちゅのMVの撮影は映画監督でもある「山嵜晋平」監督が担当とのこと。

ということなんですが、助監督としてメジャー映画に参加してるようで、新鋭の監督のようです。

最近では、AKB48チーム8奈良県代表/チーム4兼任大西桃香さん出演の「奈良市リニア新駅誘致PR動画」も作成してますね。
※山嵜監督はなら出身だそうです!

メジャー作品の現場を通してどうしたら彼女らしさが映し出せるのか、緻密に考えて撮られたんでしょうね。

MVの彼女たちはめっちゃかわいいですし、夏が待ち遠しくなりましたから。

サマーげっちゅの振付はYumiko先生

虹のコンキスタドールのかわいらしさを引き出したもうひとつの要素は振り付け!

サマーげっちゅの振付はYumiko先生です。

でんぱ組.inc、上坂すみれ、Rayの総合振付演出担当やってますが、

Yumiko先生自身かわいいのであれだけかわいい振付が思いつくのでしょうか?

彼女たちにふさわしい振付ですでにヘビロテしている人が続出です。

 

MV見たファンの反応

MV解禁となって、ファンからはかわいいとか楽しいとかそんなコメントしかないです。笑

 

水着でグラビアもいけちゃうビジュアルレベル高めな虹のコンキスタドール。

それをうまく活かした山嵜監督とYumiko先生。

この二人のおかげでファンは増え、虹コンは更なる高みへと進むのは間違いないですね。

うれしいんだけど、、、、ライブのチケット取りにくくなるー!!!

 

こんな記事も読まれています。

ときめき草MVの撮影場所はどこ?ロケ地の行き方と撮影監督や振付は

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、虹のコンキスタドール結成5周年ということで

メモリアルシングル 愛をこころにサマーと数えよ のMVについて

サマーげっちゅMVの撮影場所はどこ?ロケ地の行き方と撮影監督や振付は

と徹底解剖しました。

 

ロケ地については、まだ特定しきれていない箇所もありますが、

ぜひ聖地巡礼してみてくださいね。

 

今回も最後まで閲覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください