安斉かれんの藤沢の出身中学や高校など学歴は?読モの経歴も調査

浜崎あゆみさんを描いたドラマ「M 愛すべき人がいて」が放送され、あゆ役を演じている「安斉かれん」さんに注目が集まっていますね。

安斉かれんさんの出身地は藤沢市のようですが、中学や高校はどこに通っていたのでしょうか。

 

また、読モをしていたという話しも出ていますから、どのような経歴を持っているのかも気になるところです。

そこで今回は「安斉かれんの藤沢の出身中学や高校など学歴は?読モの経歴も調査」として、注目の安斉かれんさんに迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

安斉かれんの藤沢の出身中学や高校などの学歴は?

安斉かれんさんが藤沢市の出身で、中学校は藤沢市立村岡中学校ではないか?という話しも出てきています。

安斉かれんさんの出身中学や高校について色々な角度から推測していました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

いよいよ今夜23:15から💗 ぜひ、ご覧ください✨ #m愛すべき人がいて #kalenanzai

安斉かれん(@kalenanzai)がシェアした投稿 –

安斉かれんの出身中学は藤沢市立村岡中学校?

安斉かれんさんの出身中学についてはハッキリと分かっていません。

安斉かれんさんの出身である藤沢市には中学校が20校ありますから、そのうちのどこかに通っていたのでしょう。

中学校時代は吹奏楽部に入って青春を謳歌していたようです。

吹奏楽部ではアルトサックスを担当し、アンサンブルの湘南地区大会で金賞を獲得するほどの学校にいました。

湘南地区は、平塚市、藤沢市、茅ヶ崎市、秦野市、伊勢原市、中郡大磯町が該当するようですので、かなり大きな規模の大会で金賞を獲得したんですね。

 

安斉かれんさんは2020年現在で20歳ですから、中学生だったのは5〜7年前ですね。

ということで、2013年〜2015年までの神奈川県アンサンブルコンテストの結果を調べてみました。

すると、2013年に藤沢市立村岡中学校がサクソフォン四重奏で金賞に輝いています。

 

神奈川吹奏楽連盟のサイトを調べたところ、平成25年の第37回神奈川県アンサンブルコンテストの結果にそれが見られます。

参考:http://www.kanasuiren.com/ensemble/record/H25/25-c.pdf

 

その後、2014年と2015年にはアルトサックスで金賞を獲得した中学校はありませんので、安斉かれんさんは藤沢市立村岡中学校である可能性が高いですね。

2013年は、安斉かれんさんは中学1年生だと思いますので、1年生から金賞は凄いですね。

アルトサックスはかなりの腕前だったのではないでしょうか。

 

中学校に入学する前に、父親がローリング・ストーンズのライブに連れて行ってくれたようです。

その時に見たサックスに憧れて吹奏楽部でアルトサックスを始めたんですね。

安斉かれんさんの出身中学校は、過去のアンサンブルコンテストの結果から推測すると「藤沢市立村岡中学校」だったのではないかと思います。

出身高校は田奈高等学校?

安斉かれんさんは、中学校を卒業してから神奈川県立田奈高等学校に進学したようですが、中退されています。

 

田奈高校は、横浜市の青葉区にあるようですね。

田奈高等学校を中退した後は、「日出学園に通ったのではないか」と言われていますが、確定している情報はなく不確かです。

以前はWikipediaにも「日出高校」という記載がありましたが、削除されています。

 

安斉かれんさんは、高校1年生のときにavexの原宿アカデミーというところに通い始めたそうです。

avex原宿アカデミーには全部で200クラスも開講されています。

 

安斉かれんさんは音楽が好きでレッスンに通っていたようですが、歌手デビューしたところを見るとボーカルスクールかダンス&ボーカルというスクールに通っていたのでしょうね。

安斉かれんさんが横浜市にある田奈高等学校を中退していることは分かりましたが、何年生までいたのか、その後どうしたのかということはハッキリしていないようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

思い出💛 #kalenanzai

安斉かれん(@kalenanzai)がシェアした投稿 –

安斉かれんは読モの経歴あり?

安斉かれんさんはavex原宿アカデミーのレッスンに通いながら、渋谷にある「RELECT by RUNWAY CHANNEL Lab.」という人気ショップで働いていました。

「RELECT by RUNWAY CHANNEL Lab.」のwebサイトをみてみたら、1番下に「©avex」の文字がありました。

つまり、avexが関係しているショップで店員をしていたということですね。

 

avexから歌手としてデビューする前から多くのファッションメディアに登場していて、いわゆる「読モ」をしていたようです。

高校を中退して、avexでレッスンを受けながら、avexのショップ店員の仕事や読モとしての活動に力を入れていた可能性もありますね。

そして、ついにavexから正式に歌手デビューしたというストーリーが予想できます。

 

安斉かれんさんは、小学生の頃からギャル雑誌を読んでいて、100円ショップでつけまつげを買ったり母親の化粧品を借りたりしてお化粧の練習をしていたようです。

avexのスクールに通い始めた頃は歌手になるつもりはなかったようですが、モデルへの興味関心は小さい頃からあったのかもしれないですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#kalenanzai

安斉かれん(@kalenanzai)がシェアした投稿 –

 

こんな記事も読まれています

あゆ役女優演技下手すぎ!歌も口パクで芦田愛菜に似てると話題!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は
安斉かれんの藤沢の出身中学や高校など学歴は?読モの経歴も調査
として、話題の安斉かれんさんに迫ってみました。

 

安斉さんは神奈川県藤沢市の出身で、藤沢市立村岡中学校に通っていた可能性があります。

中学校時代に吹奏楽のアンサンブルコンテストで金賞に輝いていて、安斉かれんさんが中学1年生である2013年の記録に藤沢市立村岡中学校が載っていたことから推測します。

 

高校に関しては、田奈高等学校を中退していることまでは分かっていますが、その後はハッキリしていません。

日出学園に転校したとの情報もありますが、不確かです。

高校1年生からavex原宿アカデミーに通っていたり、avexが関係している「RELECT by RUNWAY CHANNEL Lab.」というショップの店員をしながら読モをしていました。

高校を中退した後は、ショップ店員や読モに力を入れていたかもしれません。

 

あゆ役を演じて注目されている安斉かれんさんを、これからも応援していきましょう。

スポンサーリンク