米良はるかの出身の大学や高校など経歴や年収は?夫子供も病気?

スポンサーリンク

女性が社長になるのも当たり前の昨今。

にも関わらず注目を集めている女性実業家に

米良はるか さんがいます。

日本で最初の最大でクラウドファンディングをつくった人でこれはとても快挙なことです。

 

現在はREADYFOR株式会社代表取締役を務める米良さんですが、順風満帆ではない人生だったことをご存知ですか?

今回は、米良はるかの出身の大学や高校など経歴や年収は?夫子供も病気? と題して、彼女のこれまでとプライベートなところに迫ってみたいと思います。

米良はるかの出身の大学や高校など経歴は?

1987年10月20日に東京都目黒区に生を受けた米良はるかさん。

ご両親は資生堂に勤めてらっしゃって、なんと社内恋愛で結ばれたそうです。

 

幸せのうちに生まれた米良さんがエリートな学歴なのをご存知ですか?

高校は成城学園高校を卒業し、大学は慶應義塾大学経済学部卒業

この時点でも成功のコースしか見えませんね。

 

その中でも、転機となったのは

東京大学大学院准教授の松尾豊先生のインターゼミへの参加でした。

このゼミで社会とのつながりを強く意識したようです。

慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科へ入学し、スタンフォード大学へ短期留学を経て

平成23年3月 日本最初のクラウドファンディングとして

READYFORを運営するに至ります。

 

当時、アメリカでクラウドファンディングは認知されたものであって

それをうまく日本へ導入したのが米良さんだったんですね。

米良はるかの年収は?

2011年3月に日本初のクラウドファンディングサービスとして始まり、約7年間で9,000件以上のプロジェクトを掲載し、70億円以上の資金が集める脅威の会社が

READYFOR です。

右肩上がりで業績が伸びていることを考えると年間で10億以上を動かしているわけで

米良さんはそこの代表取締役。

年収は1千万は堅いでしょうね。他にも講演会などにも出席されていればそちらからも報酬もらえそうですし、2千万位いってるかも?!

まだ30代前半の米良さんですが、その年齢で2千万って凄いですよね。

私には想像もつかない年収です。

 

こんな記事も読まれています

前田裕二の自宅の場所はどこ?石原さとみとの結婚予定を予想!

米良はるかの夫子供も病気?

女性社長で日本初のクラファンを開始し順風満帆なように見える米良さんですが、突然の病魔が彼女を襲います。

2017年7月に血液のがんである悪性リンパ腫と宣告を受け、半年の休業を余儀なくされています。

 

その時に、経営も人生もひとりではうまくいかないと感じた米良さんは

会社だけでなく家族も大切にされています。

 

ご結婚しており、ご主人も病院に通っていたというから夫も病気なの?なんて一部ではささやかれていましたが、完全な誤報です。

米良さんが、ご自身の病気のことを一番信頼できる旦那さんに伝え、旦那さんも闘病の妻を支えるために一緒に通院していたわけです。

上のような勘違いのせいで子供も?ってゴシップもあったようですが、子供がいるかどうかについては一切触れられていません。

 

ガンも将来的には完治する病気になるのかもしれませんが、現代では抗がん剤投与などしてうまく付き合っていかないといけない病気です。

少しでもエネルギッシュに活動できて、クラウドファンディングのように日本にまた新たな希望を生み出してほしいですね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

米良はるかの出身の大学や高校など経歴や年収は?夫子供も病気?

と題して、米良さんのプライベートな部分に触れてきました。

 

エリートの両親のもとに生まれ、まさに王道をいくような人生に突然訪れた病気。

それでも愛する夫と会社経営陣の元、力強く仕事をされてらっしゃるのは

たんなる女性社長だからという言葉ではくくれない魅力がありますね。

 

今後、どのように事業展開していくのか楽しみです。

 

今回も最後まで閲覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください