au元旦新CM2020の曲名は?テーマソングを歌っているのは誰?

スポンサーリンク

2020年ももうじき1月が終わろうとしていますね。

令和二年の1月はゆっくりと過ごすことが出来ましたでしょうか?
お正月はおせちにお雑煮、、、美味しいものが多くて太らないように
気を付けないと(;^_^Aww

そして元旦からauの大人気の三太郎シリーズの新CMが放送されていますね。

ストーリーも面白いですが、CMを彩る曲も気になるところ。

今回は、「au元旦新CM2020の曲名は?テーマソングを歌っているのは誰?」と題して、迫ってみたいと思います。

au元旦新CM2020の曲名は?

auの2020年の新CMをまだ見たことのない人のために。

まずはこちらを御覧ください。

au三太郎新CMソングのタイトルは「みんな自由だ」です。

アメリカの有名曲「The Entertainer」をアレンジしたもののようです。

「The Entertainer」…???
という方もいらっしゃるとは思いますが
きっと聞いたら、あ!この曲か!となるはずです。

ほら聞いたことありましたよね?w

では、これは誰が日本語バージョンにアレンジしたのでしょうか?

au元旦CM2020のテーマソングを歌っているのは誰?

実は「みんな自由だ」を手掛けたのはHalf time Old(ハーフタイムオールド)

Half time Oldといえば、手がけたのは結成8年目で、COUNTDOWN JAPAN 14/15に出場したりイナズマロックフェスにも顔を並べるロックバンド。

新年、いえ令和を祝うにふさわしいハッピーなアレンジに仕上がっています。

 

「本当は、ぜんぶ、みんな自由であることを少し窮屈な時代に投げかけます。」
というメッセージが込められているそうです。

深いですね…

みんな自由なはずなのに本当の自分を出せずにいて
出せないうちにどれが本当の自分かなのかもわからずにいて
自由なはずなのに窮屈そうで…真実さえも言えなくて縮こまって…
って感じなのかなあって思います。

リズムなどもすごく良いんですが、歌詞も深くてすごく良いんで見てほしいです。

こちらに歌詞が記載されています。

https://www.au.com/pr/cm/music/?bid=we-dcom-3taro2016-music

「みんな自由だ」のフルバージョンは
auスマートパスプレミアムで先行配信されています。

そしてYouTubeでは
「みんな自由だ」のフルバージョンのミュージックビデオが
限定公開されています。

先ほども貼り付けましたがもう一度w
どんだけ聞いてほしいんだ!って感じですが
本当に良い曲なんですよ。

URL:https://youtu.be/aHgaq4Fa0r4

そして三太郎を知らない方に…

「三太郎とは、2015年より採用されているauブランドのCMキャラクターで、「桃太郎」、「浦島太郎」、「金太郎」の3人の「太郎」のこと。
三太郎のCMシリーズでは上記の3人に加え、かぐや姫や乙姫、鬼などのおとぎ話の登場人物が登場し、コミカルな掛け合いをする。」

とのこと。※KDDIの用語集より。https://www.kddi.com/yogo/

桃太郎役には松田翔太
(幼少期は寺田心)
浦島太郎役には桐谷健太
(幼少期は燕星宙)
金太郎役には濱田岳
(幼少期は髙木勇真)
鬼ちゃん役には菅田将暉

この他に菜々緒や川栄など豪華な顔ぶれがそろっています。
ストーリーもすっごく面白いので
見たことがない方はぜひ見てほしいです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

au元旦新CM2020の曲名は?テーマソングを歌っているのは誰?

と題して、auの三太郎の新CMの曲について迫ってみました。

スコット・ジョプリンのThe Entertainerをアレンジした

みんな自由だ というこの曲は、Half time Old のアレンジでした。

Half time Oldはメジャー中のメジャーというにはもう少しというポジションですが

結成8年目のその確かな実力、そして今回のCMへの楽曲提供で

一気にメジャーシーンのトップに駆け上がることでしょう。

 

三太郎のCMと同じようにHalf time Oldの今後の活躍から目を離せそうにありません!

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください