ダイヤのA162話ネタバレ!降谷暁の豪球が唸り小湊倉持は華麗にコンビプレー!

ダイヤのA 162話

西東京大会が盛り上がってます。

 

前回161話では

ライバルたちが5回戦進出を決めたなか、エースナンバーを任された沢村栄純は試合の前日ブルペンで3回戦を振り返りました。

次の4回戦対八弥王子戦の先発を任されたのは背番号11を栄純に奪われた降谷暁。

ブルペンで栄純に絶対につなぐからと誓いを立てました。

そして翌日、いよいよ5回戦の切符をかけた戦いが始まりました。

 

そして今回。いよいよ試合が始まります。

後攻の青道高校。先発は片岡監督が予告していたとおり降谷。

栄純と同じく立ち上がりが悪い降谷。対八弥王子戦では大丈夫でしょうか?

試合序盤、お互い守備で観客を沸かせる展開に!

ダイヤのA actⅡ 162話のあらすじネタバレです。

スポンサーリンク



ダイヤのA actⅡ 162話のあらすじネタバレ 1回表は八弥王子の攻撃

シーンは、先発降谷が八弥王子の先頭バッター井上をショートフライに打ち取ったところから始まります。

甲子園をわかせた怪物 降谷暁の豪速球が唸る1回表!

続く2番バッター坂下。1ストライクから投げた珠は

ドン

と気持ちのいい音をさせてキャッチャー御幸のミットに収まります。

空振り三振でしとめたその豪速球はスカウト陣のスピードガンで

148km/h、151km/h の表示。思わずスカウト陣も驚きの声をあげます。

 

実況も

唸りを上げる豪速球

これが怪物
降谷暁のピッチング

と賞賛の声。

 

ストライクゾーンから外れて入るものの降谷の悪くない立ち上がりに

御幸は今日の降谷は期待しても良さそうだと感じます。

 

一方のエース沢村はベンチスタート。

暁の立ち上がりにチームメイトとして喜びつつも同じピッチャーとしてベンチから

暴虐の限りを尽くす球(ボール)の圧力

豪速球ハラスメント

とエールを送ります。

それを呆れて眺める、ショート倉持とセカンド小湊。

 

八弥王子の次なる3番バッターはセカンドの川端雅紀。

しっかりとスイングしてくる八弥王子を警戒し、ストレート狙いか?と予想しながらも

変化球を要求する御幸のリード。

ボール球には手を出さず、低めの見極めが必須と川端。

西東京大会を勝ち上がっていくため、そのための練習を充分にしてきた彼のスイングはついに降谷の球を捉えます!

二遊間小湊・倉持の華麗なコンビプレーが降谷を支えた!

川端が打った球は降谷の左の足元を抜け、センター前かと思われたその瞬間。

セカンド小湊春市が飛びつきそのままショート倉持へクラブトス!

そして、絶好調の証で絶対に指す自信があるときに出る

ヒャッハー

川端に一塁を踏ませませない!!

 

スタンドの観客もこのファインプレーにどよめき立ちます。

初回をきれいに3人で切り抜けた青道高校。

攻守交代で1回の裏へ。

 

前回の試合とは打って変わって初回は守備で魅せた青道高校。

個人的には倉持洋一からヒャッハーが出るとテンションが上がってにやけてしまいます。

ダイヤのA actⅡ 162話あらすじネタバレ 1回裏いよいよ青道の攻撃へ

八弥王子のエース夏目に対する分析

八弥王子はエース夏目が先発。

対する青道高校は1番は不動の倉持洋一。

青道高校、観察の鬼、渡辺久志は夏目をこう分析しています。

右のサイドスローで変化球主体

動くボールでゴロを打たせる投球スタイル

ネクストバッターズサークルでは、スピードは問題じゃないと夏目を警戒。

 

川上と似た投球スタイルをよく理解する倉持は夏目に

リズムを作らせねーぞ

と一球目から思い切り振り抜きます!

八弥王子もファインプレーで魅せる!

鋭いスイングから放たれたボールはピッチャーライナーでライト線へ抜けるかと思われたその瞬間!

今度は八弥王子のセカンド川端が豪快にジャンピンキャッチ!

青道に負けずのファインプレーで主導権を握らせてくれません。

 

どうなる?!青道高校!!!

 

と、ここまででした。

前回の試合とは真逆の試合展開にワクワクしてしまいます。

 

こんな記事も読まれています。

ダイヤのA142話ネタバレ!背番号1の沢村とスタメン発表!

ダイヤのA160話ネタバレ!秘蔵っ子加入の薬師が市大三高と5回戦へ

ダイヤのAの青道高校や稲城実業のモデル校は?薬師や市大三高も!

スポンサーリンク



まとめ

降谷の好調な立ち上がりからワンサイドゲームになるか

と思われましたが、流石に強豪校として対策を講じられていましたね。

二遊間コンビのファインプレーでいい流れを掴んだかと思えたのに

譲らない八弥王子。

 

どちらが先制点を取るのか早く次が読みたいです。

 

今回も最後まで閲覧頂きありがとうございました!

 

ダイヤのA actⅡ アニメも始まってます!

降谷の豪速球のミットに収まる音はアニメならではですよ。

U-nextで見逃し配信やってます。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください