令和改元サギや悪徳商法の種類や手口は?対策や相談窓口は?

新元号が令和に決まって2日経ちますが

いいことばかりではないようです。

お祭りムードのときこそ、悪が横行するもの。

 

お年寄りをターゲットにした

令和への改元に便乗したサギや悪徳商法に対して注意喚起がされています。

元号が変わる5月1日までに増えてくるということですが、騙されないようにどんなのがあるのか把握しておきたいところ。

 

今回は、

令和改元サギや悪徳商法の種類や手口は?対策や相談窓口は? と題して、便乗サギや悪徳商法について解説したいと思います。

令和改元サギや悪徳商法の種類や手口は?

悪い奴ほど頭がいいといいますがずる賢いということで、動きが早いですね。

令和への改元に便乗した詐欺って言われてもパッと思いつきません。

よく知られる悪徳商法やサギに改元することを絡めたもののようですね。

具体的なものを挙げていきます。

改元スマホ乗っ取り詐欺

現代っぽいサギですね。

 

改元でスマホのっとりとはどういうことなのかといいますと、

迷惑メールやフィッシングサイト(架空の偽サイト)でスマホにこんな通知が来るんです。

「あなたの利用しているスマホは改元に対応していません」

「ご利用のスマートフォンを令和の元号に対応していません」

と。

で契約や登録に関して、店頭で店員さんにお任せしてきた人はこういう通知があると焦りますよね?

どうしたらいいんだろう?って。

 

このサギの賢いところは、不安にさせておいて、解決策を提案しているところ。

「新元号や改元に対応するためにはこのアプリをインストールしてください」

とアプリのインストールを誘導してくるんです。

指示された通りにアプリをインストールすると、

スマホに入ってる連絡先や個人情報、ネットバンクで取引していたらその口座情報などが

全部サギグループに筒抜けになってしまうんです。

改元で使えなくなるスマホは絶対にありませんから!!!

改元アポ電強盗

続いては、こちらですが国勢調査を装って電話がかかってくるパターンです。

 

最初のうちは

「改元で令和に決まりましたがどう思われますか?」みたいな全うな質問なんですけど

次第に、家族構成や資産を聞かれたり、

会社について聞いて不在時間を把握するような質問へエスカレート。

 

後日、留守のタイミングを狙って強盗に押し入るというこれもまた巧妙な手口です。

改元に関係しない質問が出てきたら無言ですぐに切りましょう!

改元送り付け商法(すでに被害あり)

そして、すでに被害が出てしまった悪徳商法についてご紹介します。

電話から始まる悪徳商法です。

テレビショッピングか通販会社を装って、電話が入ります。
※通販とか利用していなければ契約してる新聞やネット回線の会社などを騙る場合アリ

で、どういうのかというと。

「改元前に平成の今上天皇陛下の最後のアルバム買いませんか?今しか買えませんよ?」

だとか有識者が改元にむけて書いた限定の書籍や、掛け軸の電話販売を持ちかけられるんです。

改元記念で定価より半額でとやわらかくも強引な押しがあるようですが

「うーん」とか「結構です」

って言ってると、自宅に商品を代引きで送りつけられるんですね。

家族が受け取りに出てしまうと、事情を知らないから支払ってしまって・・・

 

しかもこれ、送り主の詳細がかかれてないことが多く、キャンセルや返品をしようにもできず

泣き寝入りすることになるそうです。

 

自分で頼んだ商品じゃない場合は、宅配業者にはいったん帰ってもらって確認しましょう。

あるいは、明らかに疑わしいときは

受け取り拒否や支払い拒否をしましょう。

業者さんに申し訳ないなと思うかもしれませんが、自分と家族のための大切なお金を守るためです!

 

 

今後、5月1日に近づくにつれて種類や手口は複雑になっていくと言われていますので

新たな手口が分かりましたらお知らせします。

令和改元サギや悪徳商法の対策や相談窓口は?

改元に便乗した詐欺や悪徳商法ですが

まずは、上にあげたような詐欺や悪徳商法が存在するということを

認識しておきましょう!

そうすれば、なんでもかんでも鵜呑みにすることなく警戒できますからね。

 

消費者ホットラインへ相談を!

警戒して被害にあわないことが一番ですが、

改元便乗サギや便乗悪徳商法かもって話を受けたときには

消費者ホットラインへ相談してください。

 

消費者ホットラインは

局番ナシの188(いやや)

です。

ちょっとでも怪しいと思ったらすぐに報告しましょうね。

 

こんな記事も読まれています。

令和の書いた人(書家)は誰?意味や考案者と決めた人は?出典はある?

令和予言的中させた人は誰?名前や顔画像や住所は?未来人という噂も

まとめ

新元号が令和に決まり

広がる祝賀ムードに水をさす最悪な行為。

 

令和改元サギや悪徳商法の種類や手口は?対策や相談窓口は?

と題して詳細を説明してきました。

 

今後も新たな手口も増えてくるようなので改元便乗サギ、悪徳商法が横行してるということを認識しておきましょう。

 

そして、何かあったら 188へすぐ電話です!

追加情報が入り次第こちらでお知らせしますね。

 

今回も最後まで閲覧いただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください