関ジャニライブ2019復活当選いつ?制作開放席や一般発売も調査!

関ジャニ∞
スポンサーリンク

関ジャニ∞の15周年記念のドームツアー

関ジャニ∞ 2019 「十五祭」

の先行予約の当落結果が5月23日に発表されましたね。

 

予想通り激戦だったみたいで外れたって悲鳴があちこちから聞こえてきました。

落選してしまったらあとは、復活当選と一般発売にかけるしかありません。

そして、これだけ応募が多いんだし制作開放席も用意してー!!!というのがファンとしては期待するところではないでしょうか?

今回は 関ジャニライブ2019復活当選いつ?制作開放席や一般発売も調査! と題して、先行予約外れちゃった人へ向けて書きたいと思います。

スポンサーリンク

関ジャニライブ2019復活当選いつ?

5月23日に先行予約の結果が出たわけですが、ライブツアーのスケジュールをおさらいしておきましょう。

関ジャニ∞ 2019 「十五祭」

日時 会場 キャパ
7/14(日)開演 16:00 札幌ドーム(北海道) 53845
7/19(金)開演 18:00 ナゴヤドーム(愛知) 49692
7/20(土)開演 18:00 ナゴヤドーム(愛知) 49692
7/21(日)開演 16:00 ナゴヤドーム(愛知) 49692
7/27(金)開演 18:00 京セラドーム大阪(大阪) 55000
7/28(土)開演 18:00 京セラドーム大阪(大阪) 55000
7/29(日)開演 18:00 京セラドーム大阪(大阪) 55000
8/3(土)開演 17:00 福岡ヤフオク!ドーム (福岡県) 52500
8/4(日)開演 17:00 福岡ヤフオク!ドーム (福岡県) 52500
9/1(日)開演 18:30 東京ドーム(東京) 55000
9/2(月)開演 18:30 東京ドーム(東京) 55000
9/3(火)開演 18:30 東京ドーム(東京) 55000

※チケット料金
FC会員:8,500円
一般発売:9,000円

最大キャパで計算したところ、

総動員数は637921人で噂されている想定動員数は55万人です。

先行分で27万席あったとしても外れるなんて、どれだけファンが多いんだって話ですよ。

まぁ、人気あるからわかりますけどね。

復活当選は入金期限の4~7日後

さて、このツアーのFC先行予約の当落結果が発表されたのが5月23日でした。

そして、チケット料金の入金期限は5月27日(月)となっています。

ジャニーズの復活当選は先行予約の入金期限から4~7日後の発表といわれていますから

5月31日、6月1日辺りでメールがくるのではないかと推測しています。

 

落選しててもここで復活当選してしまえば、ライブに行けるわけですからお祈りしておきましょう!!

関ジャニライブ2019チケット当選確率や倍率は激戦?当落発表いつ?

スポンサーリンク

関ジャニライブ2019の制作開放席や一般発売は?

今回のFC先行予約は予想していた以上に落選したというツイートを見かけました。

特にファイナルの東京公演は応募が集中してたようですね。

 

関ジャニ∞は錦戸亮さんの脱退の話もありますから、最後に現在のメンバーのライブを、、、という思いなんでしょう。

その思いを汲み取って、制作開放席を用意して少しでもライブを観れる人を増やして欲しいものですが

現時点では制作開放席については用意されるか明らかになっていません。

 

一般的には、制作開放席は公演日ギリギリで発表があり、発表と同時に受付開始、2,3日で当落発表ということが多いです。

決済完了までのサイクルを逆算すると制作開放席の申し込みは公演日から10日前くらいでしょうか?

7月2週目辺りが気になりますね。

ジャニーズからの発表を待ちましょう♪

ただ、制作開放席はライブステージが見切れていたりすることもありますし、申し込みもFC先行予約とちがって2枚までとなってることが多いです。

申し込むときはその辺をしっかり割り切っておきましょうね。

関ジャニライブ2019チケットの一般発売は?

制作開放席の受付よりも先に一般発売が開始されます。

当たり前ですがw

 

一般発売があるとしたら、ジャニーズは公演初日の2~3週間前の土日の10時から電話受付という形がほとんどです。

先着順ですね。

 

公衆電話からだとつながりやすいとか、電話受付に関してはいろんな噂が流れていますが、固定電話とスマホでかけるっていうのが一番良さそうです。

ドームツアー 十五祭 はツアー初日が7月14日ですから一般発売があるとすれば6月29日(土)、30日(日)の何れかになるのではないでしょうか?

 

そして、数日後に制作開放席について用意しました!ってニュースが出るくらいのスピード感だとライブも盛り上がりそうな気がします。

 

公式な発表があったら随時追記しますね。

 

こんな記事も読まれています。

錦戸亮の関ジャニのラストライブはいつ?日程や申し込み方法は?

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

関ジャニライブ2019復活当選いつ?制作開放席や一般発売も調査!

と題して復活当選や制作開放席について予想してみました。

 

復活当選のメールはおそらく今週末 5月31日(金)、6月1日(土)と予想しています。

 

関ジャニから錦戸亮さんが脱退する前のラストライブとも言われていますので

制作開放席が用意される会場もあるでしょう。

私個人としては、大阪公演、東京公演は制作開放席が用意されると踏んでいます。

 

毎回ライブの記事を書くたびに、オークションで高額取引されてるチケットを見て腹立たしい気持ちになりますが

純粋なファンが一人でも多くライブを楽しめるように願ってなりません。

【追記2019/06/03】

復活当選の通知が本日6月3日15時からメールで通知されているようです!

https://twitter.com/MaaafYkym/status/1135429700698791936

復活当選の基準が明らかになっていないため、なぜ?っていう人が多いようですね。

個人的には転売屋というかダフ屋が横行してるのが原因ではないかと思います。

関ジャニだから大阪には応募が殺到するだろうとか、他にもオーラスが東京が錦戸亮君の最後のステージかもと踏んでチケットをゲットしたダフ屋、転売ヤーが通報されて復活当選の数が増えているとか。

そんなことが考えられますね。

FC先行で東京は当たってるのに、札幌で復活当選連絡来たとか、、、

Twitterには、先行で当たってるから復活当選分は譲りますなんて人がいますが本人確認が厳しくなってるので、譲渡されたチケットで入場できるか結構リスク高いと思います。

ジャニーズに確認してから取引を進めるか、正規の申し込みでゲットするか4枚申し込んでる友達で一緒に行く人がいなくなったか相談してみましょう。

あとは、先着順の一般発売か制作開放席の開放について情報を待つのが無難です。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください