なつぞら柴田泰樹役の草刈正雄がカウボーイすぎる!感想や評判は?

スポンサーリンク

4月に入ってから、朝にデトックスして仕事に行くというのが日課になっています。

デトックスはNHKの朝の連続テレビ小説 なつぞら のおかげ。

ドラマ序盤の舞台は北海道十勝の柴田牧場。

主役の奥原なつが連れてこられたその牧場には偏屈な牧場主、柴田泰樹がいました。

その柴田泰樹を演じるのが草刈正雄さん。

毎回めちゃくちゃいいお芝居で泣かされるんですよね。

そんな草刈正雄さんですが、渋くてかっこよくてカウボーイすぎるんです。

どういうこと?と思うかもしれませんがカウボーイって呼ばれるようになったわけがあるんです。

なつぞら柴田泰樹役の草刈正雄がカウボーイすぎる!

北海道の牧場主がカウボーイって牛つながりでわからなくもないですが、実際にそうコメントしている人のツイートを見つけました。

他にも

https://twitter.com/kaoyuno/status/1113288300863713281

そうなんですよ。

カウボーイなんです。

実際に作中の草刈正雄さんの出で立ちや表情を御覧ください。

どうですか!この表情!

このシーンなんて西部劇に迷い込んだ日本の少女って感じですよね。

実際に、そのビジュアルだけでなく、演技を見てもアウトローというか

覚悟の決まった雰囲気がカウボーイっぽいです。

確かに、開拓民として北海道に入植し、厳しい時期を乗り越えてきた泰樹として

草刈正雄さんは作品に息づいています。

なつぞら柴田泰樹役の草刈正雄がカウボーイって言い出したのはこの人!

確かに、草刈正雄さんはカウボーイのようですが、

言い出したのはなんと、博多華丸・大吉の大吉さん。

なつぞらの後、そのまま放送されたNHKのあさイチでの感想でした。

大吉「ただ草刈正雄さん、渋すぎない?」

ケンドーコバヤシ「渋すぎます」

大吉「俺、カウボーイにしか見えないの。まもなくならず者が出てくるでしょ、このままだと」

 

大吉さんのこのコメントにはあさイチのスタッフ大爆笑。

賛同の嵐で、カウボーイすぎるというのが定着したようです。

なつぞら柴田泰樹役の草刈正雄に視聴者の感想や評判は?

柴田泰樹という渋くてでも深い優しさをたたえる男は草刈正雄さん以外にはいなかったと思う私ですが

視聴者の皆さんはどうコメントしてるのでしょうか?

同じくNHKの大河ドラマ 真田丸に出演していたことに触れた感想もたくさん見られました。

 

そうなんです。

和菓子屋雪月の女将さんが高畑淳子さんで真田丸の転生物語だとファンタジーな意見もありました。
和菓子屋雪月についてはこちら

そして、ずっと険しい真田昌幸を彷彿とさせるカウボーイな泰樹が

ついになつに思いを胸を張って生きなさいと伝えます。

このシーンもいいシーンでした。

セリフもですが二人の間に確かな絆を感じる素敵な時間でしたね。

 

なつぞらは十勝編の後、東京のアニメーター編へと移っていきます。

そうなると草刈正雄さんというか柴田泰樹には会う機会がグッと減ってしまいます。

ずっと幼いなつと泰樹の関係を見守っていたいですが、そうもいかないのがこのドラマ。

今のうちにしっかり目に焼き付け、心に刻んでおきましょう。

 

こんな記事も読まれています。

なつぞらヒロイン奥原なつ(広瀬すず)幼少期のたんぽぽ食べた子役は誰?

なつぞら雪月(菓子屋)のモデルは?北海道製菓メーカー六花亭と柳月?

まとめ

今回は、柴田牧場の牧場主、柴田泰樹を演じる草刈正雄さんにフォーカスを当ててみました。

素敵なお芝居をする方は、どんな作品に出ても涙を誘います。

こんなことをツイートしてる人がいました。

確かに大河や朝ドラってひとつの憧れだし、登竜門なのは間違いないでしょう。

 

そのどちらにも出演し、好演で視聴者の心をわしづかみにする草刈正雄さん。

これからも彼が演じる泰樹となつから目が離せませんね。

 

今回も最後まで閲覧頂きありがとうございました!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください