サカナクションライブ2018-2019セトリは?ファンの反応も

こんにちは!

ついに今日からスタートですね。

サカナクションの全国ホールツアー「SAKANAQUARIUM2018-2019 “魚図鑑ゼミナール”」。

今日の茨城県立県民文化センターを皮切りに、来年2019年2月16日の熊本市民会館シアーズホーム夢ホールまで全24公演を駆け抜けます。

 

サカナクションはライヴハウスツアー「SAKANAQUARIUM2018 魚図鑑ゼミナール」を6月14日にスタートしましたが、このツアーは、全公演ソールド・アウトでした。

今回のホールツアーも涙をのんだファンは多いでしょう。

そして、せめてセットリストだけでも知りたいというのがファン心理ではないでしょうか?

そこで今回は「サカナクションライブ2018-2019セトリは?ファンの反応も」と題して、全国ホールツアーに迫ってみたいと思います。

サカナクションライブ2018-2019セトリは?

それでは、全国ホール・ツアー「SAKANAQUARIUM2018-2019 “魚図鑑ゼミナール”」のスケジュールをまずは確認しましょう。

『SAKANAQUARIUM2018-2019 “魚図鑑ゼミナール”』
2018年10月6日(土)茨城県立県民文化センター
2018年10月8日(月・祝)いわき芸術文化交流館アリオス
2018年10月14日(日)石川 本多の森
2018年10月20日(土)山梨 コラニー文化ホール(山梨県立県民文化ホール)
2018年10月26日(金)新潟県民会館
2018年11月2日(金)三重県文化会館
2018年11月6日(火)宇都宮市文化会館
2018年11月13日(火)大宮ソニックシティ
2018年11月16日(金)岐阜 長良川国際会議場
2018年12月12日(水)和歌山市民会館
2018年12月13日(木)なら100年会館
2018年12月22日(土)山形 シェルターなんようホール(南陽市文化会館)
2018年12月23日(日・祝)盛岡市民文化ホール
2019年1月12日(土)札幌市民交流プラザ
2019年1月13日(日)札幌市民交流プラザ
2019年1月19日(土)島根県民会館
2019年1月20日(日)山口 周南市文化会館
2019年1月27日(日)香川 レクザムホール
2019年1月31日(木)福岡サンパレス
2019年2月1日(金)福岡サンパレス
2019年2月5日(火)神奈川県民ホール
2019年2月6日(水)神奈川県民ホール
2019年2月15日(金)佐賀市文化会館
2019年2月16日(土)熊本 市民会館シアーズホーム夢ホール(熊本市民会館)

ライブハウスツアーの「SAKANAQUARIUM2018 魚図鑑ゼミナール」が全9公演だったのに対し、ホールツアーは全24公演とかなりロングランです。

 

気になるセットリストですが、ホールツアー初日が今日なのでまだ明らかになっていません。

ちなみに、ライブハウスツアーの「SAKANAQUARIUM2018 魚図鑑ゼミナール」の初日2018年6月14日(木)にZepp Sapporoのセットリストは次の通りでした。

『深海』
朝の歌
mellow
フクロウ
enough
ネプトゥーヌス『中層』
明日から
ネイティブダンサー
三日月サンセット
ワード
白波トップウォーター

『浅瀬』
アルクアラウンド
ライトダンス
新宝島
表参道26時
ルーキー
アイデンティティ
ミュージック
陽炎

★アンコール
夜の東側
開花
夜の踊り子

今年3月にリリースされたベストアルバム『魚図鑑』のコンセプトを踏まえ、ステージを3ブロックで演出していたライブハウスツアー。

ライブハウスとホールの違いはありますが、ホールツアーもベストアルバムを踏まえてのステージでしょうから3ブロック構成の可能性は高いです。

セットリストは情報が入り次第、追記します!

サカナクションライブ2018-2019ファンの反応

今日がホールツアー『SAKANAQUARIUM2018-2019 “魚図鑑ゼミナール”』の初日ですが、待ちきれないファンから続々とツイートが上がっています。

なんだか、毎夜毎夜グッズページを見て、コンプリートするか迷ってそうな感じですね。笑

ファンクラブ会員への会場限定の鉛筆ですね!

少しずつテンションを高めている様子が分かります。

ツイートしてなくてもこうやって気持ちを高ぶらせている人は多そうですね。

まとめ

以上、今回は「サカナクションライブ2018-2019セトリは?ファンの反応も」と題して、全国ホールツアー「SAKANAQUARIUM2018-2019 “魚図鑑ゼミナール”」について迫ってみました。

本日が初日、開場17:00、開演18:00。

あっというまに始まってしまいますね。

 

ライブハウスツアーが全公演ソールドアウトだったことからも今回のホールツアーへの期待感は半端じゃありません。

どんなステージになるのか楽しみですね。

 

今回も最後まで閲覧いただきありがとうございました!!!

 

 

スポンサーリンク スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください