和楽器バンドイナズマロック2018セトリ!ファンの反応は?

スポンサーリンク

イナズマロックフェス2018。昨年2017年に引き続き、今年も和楽器バンドの出演が決定しましたね。

和楽器のテイストを存分に取り込みつつ洋楽器と融合した新しいバンドスタイルで日本の音楽シーンに強烈な風を吹き込みつづける和楽器バンド。

総勢8名による重厚なサウンドは単独ライブ、フェスどちらであってもその世界観を損なうことなくファンを興奮のるつぼへ誘います。

和楽器バンドによる千本桜はどこかで耳にしたことがあるのではないでしょうか?

PVでは神社仏閣、能などをイメージさせる和楽器バンドがイナズマロック2018ではどんなステージを披露してくれるのか楽しみですよね?

今回は「和楽器バンドイナズマロック2018セトリ!ファンの反応は?」として和楽器バンドを追いかけたいと思います!

和楽器バンドとは?

冒頭に簡単に説明しましたが、和楽器を取り入れたバンドスタイルで活動する8人編成のバンドです。バンドの基本構成であるボーカル、ギター、ベース、ドラムの他に和楽器の箏(こと)、尺八、津軽三味線、和太鼓が加わったそのスタイルはデビューした2013年当初から日本の伝統芸能をダイナミックに洋物であるバンドにミックスさせたと話題でした。

先に挙げた「千本桜」でも分かるように、圧倒的な演奏技術に支えられた楽曲とインパクト大の衣装は生で観るとあっという間にファンになってしまうでしょう。

また、バンドの顔であるボーカルの 鈴華ゆう子さんは、詩吟の師範でもあるんですよね。歌にもどこか和を感じさせられるのは詩吟のテイストが込められているのかもしれませんね。

和楽器バンドイナズマロック2018セトリは?

まだ公演前なのでセットリストは明らかになってません。代わりというわけではないですが直近で参戦していたフェスのセットリストがありますのでそれを見ていきましょう。

 

千本桜
雪影ぼうし
オキノタユウ
和太鼓ドラムバトル
起死回生
細雪

2018/08/25にHARD OFF ECOスタジアム新潟で開催された音楽と髭達2018 -ONE STORY-でのセットリストです。

イナズマロックフェス2018では和楽器バンドの出演日時は初日である9月22日の15:40-16:10を予定されています。

30分と短い時間なので、音楽と髭達と同じように曲数は限られてくると思いますが定番曲も入れ込んで盛り上げてくれることでしょう。

セットリストが判明次第、追記していきます。

和楽器バンドイナズマロック2018のファンの反応

昨年に引き続きイナズマロックフェスに出演の和楽器バンド。ステージを待ち望むファンの声がたくさんあります。その中から一部ご紹介させていただきますね。

親子2世代に通じる和楽器バンド。息子さんがおっきくなったら一緒にライブ行ったり、楽しそうですね。

他にもこんな投稿が。

和楽器バンドには自己紹介カードというものがあります。花札を連想する私はおっさんなのでしょうか?(笑)

自己紹介カードのようにファンが繋がれるアイテムがあるのはいいですよね。ライブに単身で参加しても自己紹介カードがはじめましてのお隣の客席の方とも盛り上がりそうです。

まとめ

以上、「和楽器バンドイナズマロック2018セトリ!ファンの反応は?」ということで記事を書いてきました。

他のバンドにはない、伝統芸能をロックバンドに取り入れた日本だからこそ、日本でしか誕生しえなかった和楽器バンド。

単独ツアーが終わったばかりですが、フェスへの出演や海外での公演もあります。そんな大きな経験を携えてイナズマロックフェス2018ではどんなステージを繰り広げてくれるのか楽しみでなりません。

イナズマロックフェスが終わっても彼らの快進撃は続くでしょう。

引き続き、セットリストの情報が手に入りましたら追記していきますね。

今回も最後までご覧いただきましてありがとうございました!

スポンサーリンク